有言実行の効果とは?強い意志を持ちモチベーションを維持しよう

やる気を出してみたもののモチベーションが維持できないなぁ・・・
やっぱり自分には無理かも・・・

そう思った経験をした方も多いのではないでしょうか?
私も恥ずかしながら何度も経験があります(泣)

 

そういった自分をなんとか変えたい!何か方法はないの?と思う人もいることでしょう。

 

自分の夢や願望を着実にかなえるための行動や手段を続ける意欲を持ち続けるには、「~である」「~になる」という強い気持ちが必要です。

 

その1つの方法として有言実行があります。
周りに自分の欲望などを言うのは恥ずかしい、カッコ悪いなどと思う方もいるかもしれません。

 

しかし、有言実行することはモチベーションの維持につながるのです。
その理由を解説していきます。

モチベーション維持の方法とは?

「~である」「~になる」という強い気持ちを持つ方法には内発的なものと外発的なものがあります。

 

内発的な方法は、自分自身への語りかけです。

 

例えば、会社の営業マンだとしたら「私は営業のプロだ!」と取引先に訪問するさいに再確認します。

また、そこまでに至るまでの背景を心の中で反芻することもいいです。
営業マンなら、「俺はこれまでに何件もの取引先と契約してきたじゃないか!」など・・・

 

そうすることで自信がつきモチベーションアップにつながります。

 

次に外発的な方法です。
内発的な方法が内側からの働きかけだとしたら、外発的方法は外側からの働きかけです。

 

外発的方法は大きく分けて2つあります。
1つは視覚効果です。

例えば、「地域で一番のお店を目指しています!」というような宣伝をしているスーパーなどを見かけたことがありますよね。

あれはお客さんへのアピールもありますが、「そのために良い接客をしなくては」という気持ちを従業員側に持たせるという効果もあるのです。

 

2つ目は第三者効果です。
これは自分が何が得意で、日頃どんな勉強をしているかを、第三者である周りの人に伝えることで得られる効果です。

こうした情報を周りに伝えることをためらう人はけっこういます。
恥ずかしかったり、自慢話や偉そうに聞こえたりするのが嫌なのでしょう。

しかしこういったことは本当は積極的に情報公開すべきです。
本人が口にすることで周りが認知し、公言することで継続性も高まるからです。

 

スキルアップのための勉強や努力も、一人ではモチベーションが保ちにくいです。
みなさんも経験はありませんか?

 

私の経験としては、私は一時期かなり太っていた時期がありました。
その時にダイエットを始めたのですが、一人で黙々とやっていてもモチベーションが上がらず諦めてしまいそうになりました。

そんな時に、思い切ってSNSにアップしてみようと思い、自分のお腹の写真などをアップしてみました。だんだん痩せていく過程を見せると友達は褒めてくれます。それがうれしくて僕もダイエットに成功することができました。

 

第三者から何かしらのレスポンスがあると「もっとがんばろう!」と強い気持ちが持てるようになります。

なぜなら、他人に認められたいという欲求は、睡眠欲や食欲などのように誰もが持っている欲求だからです。

 

スキルアップに励んでも「モノになるまでは黙っておこう」という人はいると思いますが、それだと一人前になる前に挫折する危険があるのです。

「わたしはこういったことを勉強しています」と周りに伝える人の方が結果的に長続きし結果も出ることでしょう。

有言実行の効果は?周りが助けてくれる?

「~である」という強い気持ちを持って行動をしても壁にぶつかることがあります。たった一つの失敗で、目の前が真っ暗になり、合理的な判断ができなくなり、目標が達成できないのではと落ち込む人もいます。

 

そんな時は大きな問題を小さくかみ砕いてみましょう。
まるでグラスに入りきらない大きな氷を砕いてグラスにいれるかのようにです。

 

日頃から自分のことを周りに伝えておくと、周囲が自然に問題を小さくしてくれることもあります。

 

私の体験で言うと、ダイエット中に体重の変化が変わらない時に落ち込んだ時期がありました。
しかし、そんな時にそういった事に詳しい友人が「そういう時は体重は変わっていなくても、体脂肪率は下がっていて筋肉量は増えている思うよ。トレーニングの効果はあるはず」と助言をくれました。

 

そして、モチベーションを保つことができ、食生活に問題があるのでは?と視点を変えダイエットに成功することができました。

 

周りに伝えることで、悩みが解決することがあるのです。
一人で努力していてはこういった経験をすることもなかったでしょう。

 

なので、周りに伝えるということは非常に大事なことなのです。

まとめ

今回のお話はいかがでしたか?
周りに自分のことを伝えておくメリットがお分かりになったかと思います。

ただ周りに伝えるだけではいけません。ちゃんと行動をしなくてはダメですよ。

周りに伝えてちゃんと行動をすることにより、周りは褒めてくれるし、助言をくれます。それが自分のモチベーションのアップに繋がるのです。

 

周りに伝えることにより、人の有難みも感じることができます。
これは一人で努力していては感じることのできないものです。

 

助けてもらった経験があれば、自分のやりたいことを語る人を応援できる人になれるのではないかと思いますし、自分もそういった人間になりたいです。

 

また、周りに伝えてたことを実現できた時、それはとてもかっこいいですよね。
人としての信頼も上がると思います。

 

みなさんも有言実行し、かっこいい人間になりましょう!

 

最新情報をチェックしよう!