高すぎる目標設定が失敗する理由とは。正しい目標設定の方法を解説

目標を掲げる際、どのくらいの高さに設定するのかはとても重要な事です。

 

例えば、高校3年生まで勉強してこなかった人が、現役で東京大学に合格を目指すというのはとても難しいことだと思います。

 

あまりに高すぎる目標を設定してしまうと、失敗する可能性は高くなってしまうのです。

 

その理由として、人間というのは自分の予想以上の成果が出たときの体験や満足感により幸福を得られると言われているのです。

 

なので、高すぎる目標を設定してしまうと、成功の体験や満足感が得にくくなります。
そして、何度も失敗を重ねていくうちにやる気を失います。

 

目標は高く!というのは実は間違いなのです。

 

では、どういった目標を掲げればいいのでしょうか?
目標設定のコツを知っていきましょう!

可能性50%の目標設定が良い?そのコツとは?

目標設定する際は、成功する可能性が50%、失敗する可能性が50%というレベルの目標を掲げるのが良いのです。

 

絶対に成功できることと、確実に失敗することの中間が50%だと思ってください。
確率が50%を超えるものでは失敗をする可能性が高くなり、やる気を失う危険が高まります。

 

私でいえば、週1回のランニングが確実で週5回のランニングが無理なので週3回ランニングをすることを目標にしています。
達成できた時は非常に満足感を得られ、充実した日々を送れていると実感できます。

 

あと、目標は低すぎてもいけません。
理由は主に2つあります。

 

1つは達成した時の満足感が低くなることです。
絶対にできることというのは当然のことであり、成功体験をした時の満足感や幸福感が薄れてしまいます。

2つ目は得られる効果が限られるということです。
例えば週1回トレーニングをしたとしても、その効果があまり出ないと思います。
効果や結果をだすことに非常に時間がかかってしまいます。

 

可能性が50%の目標であれば成果も出ますし、成功するか失敗するかの絶妙なラインなので、達成した時の幸福感を得られやすくなるのです!

成功体験し自信がついたらレベルを上げる

自分の中でできるかできないかのラインのことをこなしていくと達成感がでできて、成功体験が積みあがっていきます。すると自身もつきできることの範囲が広がるのです。そしたらレベルを底上げしてみましょう。

 

私の例でいうと、1回に行うランニングの量を5キロが余裕になってきたら、次の週は6キロ、それが余裕になってきたら、その次の週が7キロと徐々に行う量を増やしていっています。
こうしたことを繰り返していくうちに今では10キロ以上も余裕で走れるほどになりました。

 

常に五分五分の目標をこなしていくことによって自分の能力の向上につながっていくのです。

 

確実にできないことに「やればできる!」という根拠もない根性だけでトライしても、必ずしも良い結果はでないと思います。
逆に、必ずできることばかりしていても、自分の能力向上にはつながりませんし、職場などでも自分のキャリアアップにはつながらないでしょう。

 

平常心を持ち、成功体験を積み上げながら、自分にとってどのあたりが五分五分の水準なのかを見定めてください。

 

「失敗するかもしれないけど、成功の可能性はあるな!自分にとってちょうどいいいレベルだ!」と思って挑戦していくことで自分の能力はアップしていくのです。

 

常にレベルは底上げしていきましょう!

新しいことへの挑戦!不安と戦い能力アップ!

まったく新しいことに挑戦するときは「できるか、できないか」の五分五分の判断が難しいものです。だからといって何も挑戦しないことはもったいないです。

 

私も職場である仕事のリーダーを任されることになりました。
私は今までリーダーシップをとったことがなく後ろをついていくような性格でした。もちろん不安でしたが自分の中で平常心を保ちできることを見極めて業務を行っていきました。

そして、仕事の方も成果をあげることができ周りからも感謝され自分の中で達成感と幸福感を大いに得られました。また自分の中でリーダーシップを取れるんだという自信もつき能力の向上にもつながりました。

 

新しいことに挑戦して成功を重ねていくとこによって、また新たなる挑戦へと勇気をもってチャレンジできるようになります。

 

私も例の体験によって様々なことに挑戦し成功体験による喜びを得る機会が増えました。

 

毎日同じことを繰り返していくだけでは、人としての成長はないと思います。
新たな挑戦を重ねることにより、自分に自信を得られ人生の幸福感を得ることができると思います。

 

新しいことでも、できないと諦めるのではなく、まずはできるところから見極めて挑戦していくことが大事です。そして、自分の能力向上に繋げていきましょう!

 

まとめ

今回のお話はいかがでしたか?

高すぎる目標を設定しては失敗を重ねることにより挫折してしまうことが多くなります。自分のできるかできないかの五分五分なラインで目標設定していくことがコツとなります。

 

そして、成功体験を重ねていくことにより、自分の能力も上がり目標も上がっていくのです。

 

みなさんも目標設定のコツを身につけ成功体験によって自信をつけていきましょう!
そして、豊かな人生を送っていってください!

 

 

最新情報をチェックしよう!