芦川うららの家族も体操選手?身長や高校の情報もチェック!

来年の東京五輪で女子体操の平均台で出場が決定的になっているのが芦川うららさん(17)。

 

2020年現在高校3年生で、来年2021年は進学せずにオリンピックを迎えるという決断をし話題になりました。

 

現在芦川さんは平均台でW杯3連覇中と金メダル候補との呼び声も高いです!

 

今回の記事では体操界の期待の新星・芦川うららさんの家族の情報や身長、高校の情報についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までご覧になってください!

芦川うららの家族も体操選手?

日本体操界の期待の新星である芦川うららさんですが、どうやらご家族も体操選手だという情報がありました。

 

芦川さんは姉が3人いるのですが、お姉さん2人が体操をやられていたそうです!

 

5つ上の姉は七瀬さんといって、中学3年生の時にはアジアジュニア選手権の女子総合で優勝しています。

小学6年生の時に背骨がS字に曲がる特発性脊椎側湾症を発症しており、体操をやめて手術するか、痛みに耐えて続けるのという選択で続けることを選んでおり、その中で国際大会で優勝するという努力家です!

しかし、その後は背骨の影響もあり高校までで競技生活は断念しました。

現在はトレーナーを目指し、妹のうららさんをサポートをしていきたいそうです!

いい姉に恵まれましたね!

 

4つ上の姉は実鈴さんといって、現在は静岡産業大学の体操部でキャプテンを務めております。

1年生の頃から3年連続で全日本インカレに出場しており、2年の時には種目別の平均台で優勝しているそうですよ!

そんな実力者である美鈴さんですが、優秀な妹のうららさんと自分を比べてしまうこともありとても悩んでいたのだとか。

卒業後は地元で就職をするみたいですね!

 

ちなみに「うらら」という名前の由来ですが、姉3人がスピッツの名曲「ロビンソン」の歌詞を聴き間違えたからだそうです。

それを名前にするってすごいですね!笑
でも覚えやすくて可愛らしい良い名前になりましたね!

芦川うららの身長は?

とても身軽で軽快な動きをする芦川うららさんですが、身長はいつくなのでしょうか?

 

芦川うららさんの身長は143cmだそうです!

 

とても小柄ですね!!

 

目標は自分と身長の変わらない寺本明日香選手(142cm)だそうで、小さいながら遠くから見ても存在感のある演技に惹かれるそうです。

 

芦川さんもそのような選手になってもらいたいですね!!

芦川うららの高校は?

芦川うららさんが現在通っている高校はどこなのでしょうか?

 

芦川うららさんが通っている高校は常葉大学附属常葉高校です。

 

どうやらお姉さん達もここの高校の出身のようで、体操においては名門校のようです!

 

他にもバスケットボール部が全国大会で優勝経験があるなど、部活が盛んな高校のようですね!!

 

芦川うららさんの活躍で体操部は今後さらに盛り上がっていくのではないでしょうか?

 

芦川うららの家族、身長、高校のまとめ

当記事では日本女子体操界の期待の新星である芦川うららさんの家族、身長、高校についてわかりやすくお伝えしていきました。

 

現在高校3年生で来年の東京五輪を迎える芦川うららさん。

 

オリンピックにかける本気の気持ちが伝わりますね!!

 

お姉さん達のサポートも受けつつ家族一丸となって金メダルを取っていただきたいですね!

 

日本を明るく元気にしてくれることを期待しております!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!