早藤将太(キャディ)の経歴やプロフィールは?高校や大学はどこ?

2021年4月12日、男子ゴルフの松山英樹選手が「マスターズ・トーナメント」で初優勝を果たしました!

 

なんとアジア人初というとてつもない快挙です!

 

今後より一層松山選手の活躍に注目が集まりそうですが、今回の優勝でもう一人注目を集めた人物がいます。

 

それは松山英樹選手のキャディを務めた早藤将太さんです。

松山選手がウイニングパットを決めた後、早藤将太さんはピンを戻した後、キャップを脱ぎ一礼をしました。
それが「すごい光景だ」と多くの人から称賛されSNSでも拡散されています。

 

今回の記事では早藤将太さんの経歴やプロフィール、松山選手のマスターズ優勝についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までご覧になってください!

早藤将太の経歴やプロフィール

早藤将太(はやふじ しょうた)

生年月日:1993年10月7日

血液型:A型

身長:177cm

目標とする人:松山英樹

 

松山選手のキャディとして注目を集めた早藤さんは一体どのような人物なのでしょうか?

 

実は早藤選手自身も元々プロゴルファーとして活動されていて日本ゴルフ協会にもプロフィールが登録されています。
しかしプロゴルファーとしての活躍は特筆するほどの活躍はありませんでした。

 

そして2019年からキャディとして松山選手をサポートする立場に決めたようです。

 

プロゴルファーとして活躍できなかったことは悔しかったことでしょうが、松山選手のキャディとして活躍し世界を制することができてよかったですね!

 

そして、マスターズを制した松山選手がウイニングパットを決めた後に、話題となった早藤将太さんの一礼がこちらになります。

 

 

この一礼に対して「すごい光景だ」と世界中から称賛の声が上がっています。

 

同じ日本人としてもとても誇らしいですね!

 

今後も松山選手のみならず早藤将太さんにも注目していきたいですね!

早藤将太の高校は?

早藤将太さんの出身高校はどちらなのでしょうか?

 

早藤将太さんの出身高校は高知の明徳義塾高校でした。

 

言わずと知れたスポーツの名門校ですね!
なんと高校では松山選手と先輩と後輩の関係でした!

その頃から信頼関係が出来上がっていたのでしょうね!

 

早藤将太さんの高校時代は四国ジュニア選手権新人戦で優勝するなど、主に県内での活躍が多かったようです。

また西日本アマチュアゴルフ選手権で2位にもなるなど全国的な活躍もされていました。

 

キャディとしてだけでなくゴルフの腕前も相当なようですね!

 

早藤将太の大学は?

早藤将太さんの大学はどちらになるのでしょうか?

 

早藤将太さんの出身大学は東北福祉大学でした。

 

なんとここでも松山選手とは先輩後輩の関係です。
高校、大学とずっと一緒なら信頼関係も深いはずですね!

 

早藤将太さんも気が利いてとてもよくできた後輩なのでしょうね!

 

大学時代の早藤さんの成績は特筆するほどの大きな活躍はされていませんでした。

 

少し伸び悩んだのかもしれませんね!

 

しかし、松山さんのようなトッププレイヤーと過ごした日々は何事にも代え難い貴重な学生生活だったことでしょうね!

 

早藤将太のまとめ

今回の記事では早藤将太さんの経歴やプロフィール、高校、大学についてわかりやすくお伝えしていきました。

 

松山選手のキャディとして注目を集めた早藤将太さん。
そこには高校時代からの熱い絆があったようですね!

 

一礼をして世界中から称賛を浴びたことは同じ日本人として本当に誇らしく思います。
日本人として感謝の心や表現の大切さを改めて知ってもらう立派な行為であったと思います。

 

今後も松山選手とともに様々な大会で活躍して行って欲しいですね!

最新情報をチェックしよう!