仁藤夢乃の経歴は?キンタローに似ている?妹は元AKB仁藤萌乃!

今日本の女性社会活動家として注目を浴びているのが仁藤夢乃さんです。

 

一般社団法人Colaboで代表を務め「若者と社会をつなぐきっかけの場づくり」事業を展開し、多くの少女たちを救っています。

 

今回の記事では仁藤夢乃さんの経歴、キンタローさんに似ている?、妹は元AKB仁藤萌乃さんという情報についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までご覧になってください!

仁藤夢乃の経歴は?

仁藤夢乃

生年月日:1989年12月19日

出身地:東京都

職業:女子高生サポートセンターColabo代表

 

仁藤さんは1989年に町田市に生まれました。

 

両親が不仲という家庭で育ったといい、中三の頃には父親が単身赴任で母と妹と3人暮らしでした。

 

あまり良いとは言えない家庭環境だったようですね・・・。

 

高校は恵泉女学園に進んだ仁藤さんですが、昼夜逆転の生活を送り月に25日は渋谷のカラオケやファストフード店にいたそうです。
家庭環境はさらに悪くなり母親はうつ病になり家庭内暴力も振るわれることもあったとか。

 

高校2年の夏に中退し、大学入学資格検定受験のため河合塾コスモに通いました。
そこでコスモの講師で日本基督教団の新宿区百人町教会の担任教師阿蘇敏文さんに出会います。

 

阿蘇さんが指導する農園ゼミに参加し、阿蘇さんとフィリピンを訪問した時に、現地の売春の実態を目撃したことが後の仁藤さんの活動に影響を与えました。

 

2008年にAO入試で明治学院大学に入学し、2011年に学生団体『Colabo』を結成しました。

Colaboでは、夜の街を徘徊する少女に声をかけ、食事を提供し、福祉支援につなぐ活動をしています。

 

仁藤さんによって救われた少女も多いかもしれませんね。

 

2015年には文藝春秋の2015年3月特別号の企画記事、「日本を代表する女性120人」人文・社会科学系研究者などの一人に選ばれ、日経ビジネス2016年1月4日号の特集記事、次代を創る100人 闇からの救世主 MESSIAHにも選ばれるなど仁藤さんの活動は徐々に評価されていきます。

 

2016年にはイギリスに本拠を置く化粧品の製造販売を行っている企業であるエイボン・プロダクツ主宰で社会のために有意義な活動を続け、功績をあげた女性に贈られる「エイボン女性年度賞」の2015年度賞を受賞しました。

 

2018年には東京都若年被害女性等支援モデル事業の一部を実施するモデルにColaboが選ばれ、2019年にはフォーブスの「30UNDER30Asia」(アジアの30人の30未満)のSOCIAL ENTREPRENEURS部門に選ばれました

 

仁藤さんの活動は海外でも評価を受けているようですね!

仁藤夢乃とキンタローは似ている?

仁藤夢乃さんとお笑いタレントのキンタローさんがどうやら似ていると言われているようです。

 

画像を比べて検証してみましょう。

 

まずこちらが仁藤さんです

 

そしてこちらがキンタローさん。

 

 

輪郭と目元が似ているって感じがしますね。

 

個人的にめちゃくちゃ似てるという感じではないと思います。

 

仁藤夢乃の妹は元AKB仁藤萌乃!

実は仁藤さんの妹は日本の国民的アイドルグループ「AKB48」の元メンバーの仁藤萌乃さんです。

 

 

言われてみればよく似てますね!

 

仁藤萌乃さんは2008年から2013年までAKBのメンバーとして活躍しました。

12thシングル「涙サプライズ」では選抜メンバー入りも果たしています!

 

2018年には所属事務所のホリプロとの契約を終了し、芸能界を引退しました。

 

そして現在は2019年10月から開設したYouTube公式チャンネル「moeno」にてYouTuberとしても活動しています。

 

仁藤夢乃のまとめ

当記事では仁藤夢乃さんの経歴、キンタローさん似ている?、妹は元AKBについてわかりやすくお伝えしていきました。

 

仁藤さんの女性の社会問題に立ち向かい、女性が社会においてより良い環境へと導く姿勢が素晴らしいですね!

 

仁藤さんに救われている少女たちも多いのではないでしょうか?

 

妹さんも現在YouTuberとして活躍されているということで、姉妹揃っての活躍に期待していきたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!