リュックと添い寝ごはんの経歴やメンバーは?高校はどこ?おすすめ曲は?

みなさん「リュックと添い寝ごはん」をご存知でしょうか?

 

何それ?リュックと添い寝がおかずの定食?

 

意味がわかりませんね(笑)

 

「リュックと添い寝ごはん」とはこれからブレイクが期待されるバンドの名前です。

 

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2019」にも出場を果たすなど、今最も注目を浴びています。

変なご飯じゃなくて安心しましたね(笑)

 

今回の記事ではこれからブレイクの期待されるリュックと添い寝ごはんの経歴やメンバー、高校、おすすめ曲を紹介していきたいと思います。

今後ブレイクの期待される注目のバンドですので是非最後までご覧になってください。

 

 

リュックと添い寝ごはんの経歴やメンバーは?

一風変わった名前のバンドですが一体どのようなメンバーで構成されているのでしょうか?

 

リュックと添い寝ごはんはVo.Gtの松本ユウさん、Baの堂免英敬さん、Drの宮澤あかりさんによる男2女1で構成された3ピースバンドです。

 

2017年11月10日に結成されました。
出会いは高校の軽音楽部です。なんと2020年の3月まで現役の高校生でした。

 

これにはびっくりですね!高校生の頃にはすでにプロに混ざって演奏していたことになります。
よほど飛び抜けたものを持っていたのでしょうね。

 

結成して1年ちょっとの2019年にはインディーズバンド&アーティストの音楽配信サイト「Eggs」の再生アーティストランキングで1位を獲得し、ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディション「RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」では優勝アーティストに選ばれました。

 

そして国内最大級のロック・フェスである「ROCK JAPAN FESTIVAL 2019」に現役の高校生ながら出場を果たしています。

 

高校生バンドが一流のアーティストと混ざって出演していることを考えると凄まじいことですよね!
かなり才能のあるバンドなのだと思います。

 

2020年には3月に1stミニアルバム『青春日記』をタワーレコードで限定リリースし8月には初のワンマンライブを無観客配信で開催しました。

 

そして、ビクターエンタテインメント、SPEEDSTAR RECORDSよりメジャーデビューすることが決定し、12月9日に1stアルバム『neo neo』をリリースすることになりました。

 

高校を卒業したばかりのバンドと考えるとかなり異例なスピードなのではないでしょうか。

 

今後もどのようなスピードで出世していくのか楽しみですね。

 

では、メンバーの各々のプロフィールが気になるところですね。一人ずつ見ていきましょう。

Vo.Gt.松本ユウのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

yu matsumoto(@matsu_yu_ryukuso)がシェアした投稿

生年月日:2001年8月13日

 

バンドの曲の作詞作曲をしているのがVo.Gtを務める松本ユウさんです。
バンドの中心メンバーと言えるでしょう。

 

顔も今時の塩顔イケメンで背もスラリとした感じなので、音楽の才能と合わさってまさに天に二物を与えられた人物です。

 

おそらく高校時代もモテモテだったのではないでしょうか。

 

今後さらにバンドの成長とともにその実力が注目されていく人物です!!

 

Ba.堂免英敬のプロフィール

生年月日:2002年3月1日

 

バンドのBaを務めるのが堂免英敬さんです。

 

とても珍しい名前ですが、なんと読むのでしょうか?

 

苗字は堂免(ドウメン)と読むそうです。
英敬の読みは普通に読めばヒデタカといった読みになりそうですが、TwitterやInstagramではヒデオという名前でやっています。

 

字だけ見るとヒデオと読めないので、おそらくヒデオというのは愛称かと思われます(笑)

 

そんな堂免さんのギターの実力にも今後注目ですね!!

Dr.宮澤あかりのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

みやざわ(@miya_ryukuso)がシェアした投稿

生年月日:2001年10月20日

 

バンドのDrを務めるのが宮澤あかりさんです。

 

バンド名にある”添い寝”という言葉は宮澤さんの中で流行語になっていて、そこからバンド名の「リュックと添い寝ごはん」につながったそうです。

 

ちょっと変わった世界観の持ち主なのかもしれませんね(笑)

 

 

リュックと添い寝ごはんの高校は?

高校の軽音楽部出身ということで、どこの高校の出身なのかが気になるところですよね。

 

Twitterで卒業式の時の写真が上がっており、高校名もバッチリ写ってました。

それがこちらです↓

3人の出身高校は朋優学院高校です。

 

東京都の品川区にあり偏差値は59〜67です。
2019年の進学実績は国立大や早慶などの大学に多数進学しており、かなりの頭の良い学校と言えるでしょう。

 

勉強もできて音楽もできるなんて、とても羨ましいですね!

 

リュックと添い寝ごはんのおすすめ曲は?

そんな才能あふれるリュックと添い寝ごはんのおすすめの曲が気になりますよね。

 

ここで代表的な曲を紹介したいと思います。

 

1番人気が高いと言われているのが『ノーマル』です。

 

10代の彼らだからこそ描ける思春期の葛藤がとても良く表現されている青春ソングとなっています。

 

本当に今の10代が歌っているのかと疑ってしまうような、どこか哀愁を感じるようなメロディーで思わず聴き入ってしまいます。

 

是非一度聴いてみてはいかがでしょうか?

 

リュックと添い寝ごはんの経歴やメンバー、高校、おすすめ曲のまとめ

 

当記事ではリュックと添い寝ごはんの経歴やメンバー、高校、おすすめ曲をわかりやすくお伝えしていきました。

今もっとも注目されているバンド”リュックと添い寝ごはん”

 

まだ10代ととても若く、今後もその才能が伸びていくことを考えると末恐ろしいですね!

 

これからメジャーデビューをするということで、2021年はメディアなどにもどんどん出てくるのではないでしょうか?

 

今後も活躍を追っていきたいバンドの1つですね!
みなさんも注目していきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

最新情報をチェックしよう!