田丸雅智の作品の試し読みはどこでできる?人気作品は?プロフィールもチェック

「小説を読みたいけど、あまり読む時間がないなぁ」とお悩みの方もいるかもしれません。

 

そんな時はショートショートの小説がおすすめです。
ショートショートの小説とは短いお話を寄せ集めた短編集のことです。

 

ショートショートがおすすめなのはわかったけど誰の本がおすすめなの?って方におすすめの作家がいます。

 

現在、このショートショートの作家として注目を浴びている田丸雅智(たまる まさとも)さんです。

 

当記事では田丸さんの作品が読みたいという方にどこで試し読みができるのか?人気の作品は?というのをお伝えしていきたいと思います。
またプロフィールも書いていますので、是非最後までチェックしてください!

 

田丸雅智の作品はどこで試し読みできる?

 

田丸さんのことを知らない人は書籍を購入する前に、まずどんな作品か知りたいと思うかもしれません。

 

どこかで試し読みできないのか気になるところですよね?

 

そんな方に朗報です!なんと試し読みできる電子書籍サイトがあります!

 

電子書籍ストアのBookLIVE!では約20冊ほどをお試しで読むことができて、なんと3冊は無料で全部読むことができました。

 

これはかなりお得ですね!田丸さんの作品を知るのにうってつけです。

 

他にも紀伊國屋の電子書籍サイトKinoppyでは24作品を試し読みすることができました。

 

ちなみにKinoppyの場合はアプリのインストールが必要です。

 

今人気急上昇中の作家さんの作品を気軽に無料で読むことができるなんてとてもいい時代ですね!
是非みなさんも試し読みをしてみてください!

田丸雅智のおすすめ作品は?

では、どんな作品がおすすめなのか知りたい方もいらっしゃるのではないかと思います。
そんな方のためにいくつかおすすめを紹介していきたいと思います。

 

まず1つが初の単行本デビュー作である『夢巻』です。

田丸さん曰く「幻想」「シュール」「ナンセンス」の3つの軸を意識して作り上げたそうです。

また、この作品の中の1つにある『大根侍』は人気番組『世にも奇妙な物語』のストーリーとして映像化もしています。

 

田丸さんがどんな作品なのかを知るのには、まずデビュー作から読んでみてはいかがでしょうか?

 

『海色の壜(びん)』も田丸さんの代表作として人気です。

 

あの芥川賞作家でありお笑い芸人の又吉直樹さんも絶賛しており、テレビ・新聞・ラジオなど多数のメディアでも取り上げられました。

 

田丸雅智の名を世間に知らしめた作品と言ってもいいかもしれませんね!

 

また作品とはちょっと違いますが、『たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座』という書籍も出版しています。

 

小説を書いてみたい方、田丸さんがどのように作品を書いているのか知りたい方など、作家志望の方やファンの方にはたまらない書籍でしょう。

 

こちらの本も読んでみても面白いかもしれません。

 

他にも、家族をテーマにした『家族スクランブル』、白雪姫や裸の王様などの御伽噺をもとにした『おとぎカンパニー』も人気作品となっています。

 

是非一度お読みになってはいかがでしょうか?

田丸雅智のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

田丸雅智(@m_tamaru)がシェアした投稿

田丸雅智さんは1987年12月22日に愛媛県に生まれました。

 

高校まで愛媛県で育った田丸さんは大学進学とともに上京し、なんと進学した大学は東京大学!!

かなり頭も良いみたいです!
ちなみに工学部システム創成学科を卒業して大学院まで進み、東京大学大学院光学系研究科修士課程修了という学歴です

 

ショートショートの作品で必要な発想力は勉強で培われたものもあるのかもしれませんね。

 

ちなみに大学院を卒業後に作家1本で活動をされているのではないかと思う人もいるかもしれませんが、現在田丸さんは会社員です。

 

ちなみに田丸さんの勤務先はあの電通です!

 

就職先も超エリートでしたね!

 

また作家としての活動はもちろんのこと、作家の育成にも力を入れており『ショートショートの書き方講座』を小学生からシニアまで幅広い層を対象に様々な場所で、ショートショートの書き方講座も開催しています。

 

参加者は延べ2万人にも達して、文学賞の受賞者やプロの作家も多数輩出しています。

指導者としての力もすごいみたいですね!

作家活動に興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

当記事では田丸雅智のお試し作品を読める場所、おすすめ作品、プロフィールをわかりやすくお伝えしてきました。

 

本を読む時間がないとお悩みの方におすすめなのがショートショート作品。
短いページの中にどれだけ面白さを詰め込めるのか、作品を作る側は発想力などとても頭を使うと思います。

 

そんなショートショートを専門とし、人気を出している田丸雅智さんはとても発想力に優れているのだと思います。

 

また書くだけでなく、作家の育成にも力を入れている田丸さんは文学界においても貴重な存在なのではないでしょうか?

今後も活躍に期待したいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!