富樫真凛の高校はどこ?会社の名前は?

令和のグラビアスターを発掘を目的に開催されたイベント「グラビアネクスト2020」に20歳の富樫真凛さんがグランプリに輝きました。

 

何と富樫さんは20歳にして会社の社長を務めているそうです。

 

今回の記事ではそんな富樫さんの高校や会社の情報をお伝えしていきたいと思います。

是非最後までご覧になってください!

富樫真凛の高校は?

20歳にして社長という経歴の富樫さんですが、一体高校はどこに通われていたのでしょうか?

 

調べてみたところ日本初というある高校に通われていました。

 

富樫さんが通っていた高校は日本初の「ネットの高校」である角川ドワンゴ学園N高等学校です。

 

とても話題になっていた高校ですね!ちなみに富樫さんはN高の第1期卒業生です。

 

富樫さんは保育や幼児教育、経営、ITなど学びたいことが多くあり、全日制の学校に行ってしまうと日中が授業で潰れてしまうということから通信制であるN高を選んだそうです。

 

卒業後、社長となった富樫さんですので、在学中いろんな経験をして多くのことを学ばれたのだと思います。

 

富樫真凛の会社の名前は?

20歳にして会社の社長を務める富樫さんですが、会社の名前は何というのでしょうか?

 

調べてみたところ、合同会社Sea brookという会社で社長を務めているそうです。

 

富樫さんはbaby × technology = 『 b a b y t e c h(ベビテック)がコンセプトの事業をしていています。

 

ベビテックとは妊活、妊娠、出産、産後の母親とその家族、新生児から未就学児の子どもに向けたITやIoTなどを活用した製品やサービスの総称のことだそうです。

 

『 技術の力で育児を安全に楽にしていきたい!』という想いで社会に貢献されています。

 

新しい育児の形が彼女によって作られていきそうですね!素晴らしいです!

富樫真凛の高校と会社の名前のまとめ

当記事では富樫真凛の高校と経営している会社の名前についてわかりやすくお伝えしていきました。

 

20歳という年齢ながら社長という肩書の富樫さん。

若いながら日本の将来の育児をより良くしていこうと社会に貢献されています。

 

さらにグラビアネクスト2020でグランプリにも選ばれ次世代のグラビアクイーンとしても活躍が期待されますね!

 

今後も芸能や社会の両方での大きな活躍を期待しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

最新情報をチェックしよう!